1913年(大正2)のこの日、東北帝國大学(現:東北大学)が女子受験生3人の合格を発表しました。日本初の女子大生とあって世間の注目を集めた。当時の日本の大学は、男子学生のための学校であり、女性が大学に入学することは考えられていなかった。実際、女子学生を受け入れるとした大学側に文部省から「元来女子を帝国大学に入学せしむることは前例の無きことにて、すこぶる重大なる事件に有り」云々と事情説明を求める書簡が送られてきたらしい。こういった逆風にもめげず、3人は熱心に勉学に励み、このうちの1人から日本初の女性理学博士(黒田チカ)が生まれた。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。


株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507