1893年(明治26)、文部省(文部科学省)告示「小学校祝祭日大祭儀式規定」が公布され、小学校の祝日・大祭日の唱歌に『君が代』『一月一日』『紀元節』など8曲が定められた。1999年(平成11)、『君が代』は「国旗国歌法」により正式に国歌となった。元は平安時代に詠まれた和歌で、明治維新後の1880年(明治13)に曲がつけられた。歌詞の原形は「古今和歌集」で「君」には愛する人という意味があった。現在は「君」は天皇のことを指す。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

 

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507