1918年(大正7)のこの日、富山県魚津の漁家の主婦たちが米の県外移出を阻止する集団行動を起こし、さらに全国へと広がり米騒動となりました。この背景に米の需要拡大に生産が追いつかなかったことや、米の輸入が自由化されなかったことから米の価格が急騰した。民本主義の普及に伴って反政府的気分が高騰し、異常な米価の高騰をきっかけに反発は激しくなり全国的な騒動にまで発展してしまいます。魚津の運動を皮切りに富山湾沿岸一帯で米価引き下げ・困窮者救済の要求運動が発生した。これが新聞で報道されると、8月10日に名古屋と京都で大騒動が起こるなど規模は全国に波及し、騒動は9月17日まで続きました。警察だけでは鎮圧できず軍隊まで投入され、30名の死者と多数の負傷者を出したそうです。

 

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507