1992年(平成4)の国際宇宙年を記念して、科学技術庁(文部科学省)と文部省(文部科学省)宇宙科学研究所、宇宙開発事業団、日本国際宇宙年協議会が日本にとってふさわしい日本の「宇宙の日」を制定しました。日付は一般公募で決められましたが、宇宙飛行士の毛利衛さんがアメリカのスペースシャトル・エンデバーで宇宙に飛んだ9月12日をその日に選んだ。この日にちなんで、毎年9月中旬の週末は「『宇宙の日』ふれあいフェスティバル」という小中学生向けのイベントを開催する。宇宙に関する展示や日本人宇宙飛行士などによる講演、ペットボトルロケットの工作、作文・絵画コンテストの表彰式などが行われる。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

 

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507