1923年(大正12)のこの日、関東大震災が起こりました。その大惨事を忘れないため、又この時期は台風が多いとされる「二百十日」で、1959年(昭和34)9月には、伊勢湾台風で戦後最大の被害を記録したから、1960年(昭和35)年に国土庁(国土交通省)が制定しました。関東大震災の惨事を教訓として防災意識を高めることを目的に、毎年各地で防災訓練などが実施されてます。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

 

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507