1874年6月17日、「お巡りさん(警察官)」が日本で初めて巡査制度と共に誕生した。お巡りさんが駐在する交番も同じ年に生まれたが、当初は、建物はなく、街なかの交差点などに警察署から出向いて街を守っていたらしい。しかし、雨の日や風の日など大変だったので、のちに交番の建物が建てられ、今のような制度で活動することになった。最近では交番制度は海外でも取り入れられ、治安の改善に役立っているという。こういったことからか、現在では正式に「KOBAN」という国際語にもなっている。
大多数の警察官は常日頃から市民の安全を守っているのであって、警察官への感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507