1942年(昭和17)のこの日、ユダヤ人の少女アンネ・フランクが日記を書き始めました。これがあの有名な「アンネの日記」の始まりです。この日記帳は彼女がアムステルダムの隠れ家に入る少し前、13歳の誕生日に父から贈られたものでした。日記とは、「日記帳」の略で、日々の出来事や感想等を、ある程度連続的に記録したもの日誌のことです。その内容は、単なる記録として書かれたものから、文学として扱われるものまで様々です。今まで機会を逃してしまった人も、過去に断念してしまった人も、この日にちょっと始めてみるのもいいかもしれませんね。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

 

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507