5月29日は「こんにゃくの日」です。こんにゃくの種芋(いも)の植えつけが5月に行われることと、こん(5)にゃ(2)く(9)の語呂合わせで、1989年に全国こんにゃく協同組合連合会によって定められました。こんにゃくは、1776年水戸藩の中島藤右衛門(なかじま とうえもん)がこんにゃくいもを粉状にすることを考案することをきっかけに庶民に広まりました。日常的に食卓に上る食材として広く親しまれているこんにゃくですが、それ以前は上流階級だけが口にする高級食材だったようです。
こんにゃくは、主成分の食物繊維などがコレステロールの低下に役立つといわれていますので、是非ともこんにゃくを食べましょう。ちなみに日本のこんにゃく生産地1位は群馬県で、全体の約9割を占めている。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507