「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨とする国民の祝日。例年3月20日から21日ころ。1947年(昭和22)までは「春季皇霊祭」といわれていた。1948年(昭和23)7月、公布・施行の祝日法によって「春分の日」の国民の祝日として制定された。太陽が真東から昇り、真西に沈んでいくこの日は、「春分の日」と呼ばれる国民の祝日です。仏教では、あの世とこの世が通じる日と考えられており、そこからお彼岸に墓参りをする風習が生まれました。この日を境にして、昼と夜の長さが逆転していくため、季節の大きな節目とされています。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

 

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507