1872年(明治5)、政府は「来る12月 3日を新暦(太陽暦)の1873年(明治6)1月1日とする」と発表。この改暦により、太陰太陽暦から日本で現在使用している太陽暦が採用されるようになった。太陰太陽暦で動いていた庶民の暮らしに大混乱をもたらした一方で、日本は太陽暦を採用している諸外国と外交上の足並みを揃えられるようになった。カレンダーに関する全国団扇扇子カレンダー協議会と全国カレンダー出版協同組合連合会が、1987年(昭和62)に制定。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

 

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507