1882年(明治15)のこの日、田鎖綱紀(たくりこうき)が、東京・日本橋で初の速記講習会を開催した。その年の9月19日に、『時事新報』紙上で発表された自ら考案した速記法で、その速さから田鎖綱紀(たくりこうき)は「電筆将軍」と呼ばれた。1888年(明治22)に、講習会の7周年記念会を開いた時にこの日を「速記記念日」として定めた。日本速記協会が制定。現在では日本速記協会が中心となり、ひろく国民に速記に関する関心を啓発する催し等が行われている。

岡山・倉敷の古美術・骨董品買取は弊社、株式会社アルスネットへお気軽にご相談ください。誠心誠意、まごころ込めて買取させて頂きますので宜しくお願い致します。

 

株式会社アルスネット

岡山県倉敷市下庄316-10 1F

TEL 0120-932-507